2018年夏に開催される第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会では、
大会を応援していただける企業様および個人様のスポンサーを募集しております。

【注目度】東京2020大会*・金メダル有力競技の女子ソフトボール

2008年北京オリンピックで女子ソフトボール日本代表は悲願の金メダルを獲得しました。その後、正式種目から除外されましたが、2013年に国際競技団体となる世界野球ソフトボール連盟を設立、IOCへの交渉活動をねばり強く続けます。そしてついに東京2020大会での復帰を果たし、国内では侍ジャパン(野球)とソフトボールの協業を通して新しいムーブメントの創出を目指しています。WBSC世界ランキングでは、ライバル国・アメリカとの1位争いを続けています。
*東京2020大会は、「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会」の略称です。

【競技力】万人から愛される、選手とサポーターが近いスポーツ

小学生からシニアを合わせた登録チーム数は国内で10,679チーム、推定461万人の競技人口を抱える大きなマーケットです。世代を問わず万人から愛され、特に女性の強さと親しみやすさを兼ね備えた女子ソフトボールは選手とサポーターの距離が近く、4月〜11月に行われている日本女子リーグでは多くのサポーターが駆けつけ、大会シーズンを盛り上げています。

【世界へ】千葉県での「世界選手権」開催がもたらすもの

世界野球ソフトボール連盟が主催する「世界女子ソフトボール選手権」が、千葉県の千葉市・成田市・習志野市・市原市で開催されることが決定し、ZOZOマリンスタジアムをはじめとした県内スタジアムで世界強豪国との熱戦を繰り広げます。
同世界選手権は、東京2020大会の出場国を決める予選会も兼ねたテストイベントと位置づけられ、マスメディアからの注目度も非常に高い大会と言えます。
2018年の千葉でドラマの主役となるのは誰か。すでに、大会直前の出場国キャンプ地の市町村誘致が着々と進んでいる中、千葉から世界に向けたムーブメントをともに発信し、ご支援いただける県内企業の皆様の熱きサポートをお願い申し上げます。
大会で新たなスターが誕生し、皆様と一緒に開催地・千葉が東京2020大会ロードマップの立役者となることを願っています。

①企業協賛プログラム

[ 一口サポートプラン ] ※詳細は別途協議

②個人協賛プログラム

[ 一口サポートプラン ] ※詳細は別途協議

お申込みについて

サポートパートナーご希望の企業様や個人様は、それぞれ専用申込書をダウンロードし必要事項をご記入の上、下記FAXまたはメールにてお申込みください。
※ご捺印必須(メール送信の場合は捺印済みのものをスキャンニングしてください)
【FAXでお申し込みの方はこちら】組織委員会事務局  FAX:043-307-9353
【メールでお申し込みの方はこちら】E-mail:wswc2018@chiba.plala-mail.com

ご協賛⾦のお振込みについて

ご協賛⾦のお振込みについては、下記の銀行口座へサポートプランの合計金額をお振込ください。
銀行名:千葉銀行 本店営業部(店番号:100)
口座番号: 普通預金 4059252
口座名義:
一般財団法人 第16回世界女子ソフトボール選手権大会組織委員会 事務局長 井之上哲夫
イッパンザイダンホウジン ダイジュウロクカイセカイジョシソフトボールセンシュケンタイカイソシキイインカイ ジムキョクチョウ イノウエテツオ
※誠に勝⼿ながら、振込⼿数料につきましてはご負担頂けますようお願い申し上げます。

お問い合わせ先

一般財団法人 第16回世界女子ソフトボール選手権大会組織委員会
TEL:043-307-9333
FAX:043-307-9353
E-mail:wswc2018@chiba.plala-mail.com
〒263-0011 千葉県千葉市稲毛区天台町285 千葉県総合スポーツセンター宿泊研修所第2研修室

【大会概要】 【試合組み合わせ】 【チーム紹介】 【会場紹介】 【チケット販売】 【グッズ販売】
大会概略
会長・副会長あいさつ
委員会・組織図
大会歴史
グループ分け
予選リーグ
決勝トーナメント
順位決定戦
現在準備中
ZOZOマリンスタジアム
ナスパ・スタジアム
第一カッター球場(秋津野球場)
ゼットエーボールパーク
チケット
日本代表応援チケット
現在準備中

大会概要

試合組み合わせ

チーム紹介

会場紹介

チケット販売

グッズ販売

スポンサー募集

ボランティア募集