OVERVIEW

大会概要

大会概要

■名称 第16回 WBSC 世界女子ソフトボール選手権大会 2018 千葉
XVI WBSC Women’s Softball World Championship 2018 Chiba, Japan
■主催 世界野球ソフトボール連盟(World Baseball Softball Confederation:WBSC)
■共催 千葉市、成田市、習志野市、市原市
■協力 千葉県
■主管 公益財団法人 日本ソフトボール協会、千葉県ソフトボール協会
■後援 外務省、スポーツ庁、公益財団法人 日本オリンピック委員会、朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、千葉日報、千葉テレビ放送、ベイエフエム
■実施 一般財団法人 第16回世界女子ソフトボール選手権大会組織委員会
■特別協賛 トヨタ勝又グループ
■放送 テレビ東京系列
■公式プレイガイド ローソンHMVエンタテイメント(ローチケ)
■大会日程 2018年8月2日(木)~8月12日(日)
[開会式]8月2日(木)   ナスパ・スタジアム
[予選リーグ]8月2日(木)~8月8日(水)
[予備日]8月9日(木)
[順位決定戦]8月10日(金)~ 11日(土)
[決勝トーナメント]8月10日(金)~ 12日(日)
[閉会式]決勝戦終了後
■会場
[決勝トーナメント]①ZOZOマリンスタジアム(千葉市)
[予選リーグ/順位決定戦]②ナスパ・スタジアム(成田市)
③第一カッター球場[秋津野球場](習志野市)
④ゼットエーボールパーク(市原市)
■参加  各大陸の予選を通過した16カ国・地域の女子チーム
[開催国]日本
[アフリカ]ボツワナ/南アフリカ
[アジア]中国/チャイニーズ・タイペイ/フィリピン
[ヨーロッパ]イギリス/イタリア/オランダ
[北中南米]カナダ/メキシコ/プエルトリコ/アメリカ合衆国/ベネズエラ
[オセアニア]オーストラリア/ニュージーランド

世界女子ソフトボール選手権大会とは

世界女子ソフトボール選手権(WBSC Women's Softball World Championship)は世界野球ソフトボール連盟(WBSC)主催のソフトボールの世界一決定戦の大会です。 第1回大会は1965年に開催され1970年の第2回大会から2006年の第11回大会までは4年に一度開催されていました。 2010年の第12回大会から2年ごとの開催となっています。 これまで日本での開催は、大阪の大阪市長居陸上競技場の特設球場・静岡県の静岡県ソフトボール場を会場としてそれぞれ行われています。 2018年は第16回大会で千葉県で開催されます。

試合方式
16チームがプールA・Bに分かれてリーグ戦を戦い、その結果を受けて、A1位とB2位、A2位とB1位、A3位とB4位、A4位とB3位が対戦。 A1位対B2位の勝者と、A2位対B1位の勝者はトーナメントに進出。 さらにA1位対B2位の敗者と、A3位対B4位の勝者、A2位対B1位の敗者とA4位対B3位の勝者が対戦。 それぞれの勝者がトーナメントに進出することになります。

出場枠
出場チームは16チームで、出場枠は開催国1、アジア3、オセアニア2、北中南アメリカ5、ヨーロッパ3、アフリカ2となっています。日本は開催国ということで既に出場が決まっています。

会長・副会長 あいさつ

千葉県で本大会が開催されることを誇りに思い、女子ソフトボールを一時的なブームで終わらせることがないよう活動していきたいと思います。
出場選手と地元の人たちの『心』の距離を縮める事。球場で選手と観客が『一体』となる事。子供たちがソフトボールに対して『夢』を持てる事。地味な活動になるかもしれませんが、これらを実現するために『草の根的な』地域と密着した活動をしていきます。そして女子ソフトボールへのファンが増え、千葉県がスポーツを通して発展していく事を望みます。2018年の夏、その熱に是非、ふれてみてください。
応援よろしくおねがいします。

第16回世界女子ソフトボール選手権大会組織委員会 会長
トヨタ勝又グループ・千葉トヨペット株式会社 代表取締役社長 勝又 隆一

2018年8月に千葉県の千葉市・成田市・習志野市・市原市を会場に、日本では1998年以来20年ぶりとなる世界女子ソフトボール選手権大会を開催いたします。
2020年に東京で開催される第32回オリンピック競技大会(2020/東京)において追加種目として実施が決定した野球・ソフトボール競技の前哨戦として、一足早くワールドクラスのソフトボールをお楽しみ頂ければと思います。
開催国の日本を含め、世界各地より16の国と地域の代表チームが各大陸での予選を経て参加いたします。
ご来場頂く皆様にフェアでエキサイティングな試合をご覧いただき、プレーする選手たちが日本・千葉を大好きになってもらえるよう、精一杯のおもてなしの心で皆様をお迎えいたします。
2018年8月、千葉での熱いプレーにご期待ください。

第16回世界女子ソフトボール選手権大会組織委員会 副会長
公益財団法人日本ソフトボール協会 会長 徳田 寬

イベントカー

あなたの街へ、イベントカーが出動します!

イベントカー訪問記念写真

大会組織委員会

1.名 称:一般財団法人 第16回世界女子ソフトボール選手権大会組織員会
2.事務所:千葉県千葉市稲毛区天台町285 千葉県総合スポーツセンター宿泊研修所第2研修室
3. 目 的:大会組織委員会は、世界野球ソフトボール連盟が主催し、公益財団法人日本ソフトボール協会が主管します。 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会を、日本ソフトボール協会の委託を受けて、安定的に運営し、また、国内外から多くのソフトボール選手が集う世界最高水準の大会として運営するとともに、ソフトボールの普及振興を図り、もって国民の心身の健全な発展に寄与することを目的するとともに、その目的を達成するため、次の事業を行います。
1.大会の企画運営に関する事業
2.大会の魅力を向上するための事業
3.ソフトボールの普及振興に関する事業
4.その他大会組織委員会の設立目的を達成するための事業
 

大会組織図

組織図

拡大表示

大会歴史

開催年開催地・チーム数・優勝国
2016 開催地:カナダ・サレー
参加チーム数:31
優勝国:アメリカ
準優勝国:日本
2014 開催地:オランダ・ハールレム
参加チーム数:16
優勝国:日本
準優勝国:アメリカ
2012 開催地:カナダ・ホワイトホース
参加チーム数:16
優勝国優勝国:日本
準優勝国:アメリカ
2010 開催地:ベネズエラ・カラカス
参加チーム数:16
優勝国:アメリカ
準優勝国:日本
2006 開催地:中国・北京
参加チーム数:16
優勝国:アメリカ
準優勝国:日本
2002 開催地:カナダ・サスカトーン
参加チーム数:16
優勝国:アメリカ
準優勝国:日本
1998 開催地:日本・静岡
参加チーム数:17
優勝国:アメリカ
準優勝国:オーストラリア
1994 開催地:カナダ・セントジョーンズ
参加チーム数:28
優勝国:アメリカ
準優勝国:中国
1990 開催地:アメリカ・ノーマル
参加チーム数:20
優勝国:アメリカ
準優勝国:ニュージーランド
1986 開催地:ニュージーランド・オークランド
参加チーム数:12
優勝国:アメリカ
準優勝国:中国
1982 開催地:台湾・台北
参加チーム数:23
優勝国:ニュージーランド
準優勝国:台湾
1978 開催地:エルサルバドル・サンサルバドル
参加チーム数:15
優勝国:アメリカ
準優勝国:カナダ
1974 開催地:アメリカ・ストラトフォード
参加チーム数:15
優勝国:アメリカ
準優勝国:日本
1970 開催地:日本・大阪
参加チーム数:9
優勝国:日本
準優勝国:アメリカ
1965 開催地:オーストラリア・メルボルン
参加チーム数:5
優勝国:オーストラリア
準優勝国:アメリカ

 

大会ロゴマーク

大会ロゴ

千葉デザイナー学院様のご協力により大会ロゴが制作されました。
多くの千葉デザイナー学院生徒さん制作の中から30点の作品が選ばれ、組織委員会の厳選な審査によって伊藤光騎様による作品が選ばれました。

大会ロゴは、2017年8月6日にZOZOマリンスタジアムで行われました「2017ソフトボールフェスタ in ちば」において正式に公開されました。

制作コンセプト:「千葉」の「葉」をモチーフにした作品です。ロゴにある16枚の「葉」の数は出場チームの数と同じになっています。その中で順位を決めるという意味を込めて3枚の葉は金色・銀色・銅色になっています。全体的に緑色で優しい雰囲気になっており、世界から見た日本のイメージ(治安が良い・綺麗)にも合うようになっています。

  1. 大会エンブレム(ロゴ)は、 第16回世界女子ソフトボール選手権大会組織委員会が著作権を有しているものです。
  2. 第16回世界女子ソフトボール選手権大会組織委員会の許可なく大会エンブレム(ロゴ)を使用することはできません。使用をご希望の場合には、必ず事 前に当組織委員会にお問合せください。
  3. 特に商業的な活動に使用する場合には、 第16回世界女子ソフトボール選手権大会組織委員会が今後実施するマーケティング活動に参加していただくことが 条件となります。
  4. 報道機関の番組での使用、新聞・雑誌・インターネット記事の編集目的においての使用は可能です。ただし、大会エンブレム(ロゴ)の一部ま たは全部を改めて使用することはできません。
【大会概要】 【試合組み合わせ】 【チーム紹介】 【会場紹介】 【チケット販売】 【グッズ販売】
大会概略
会長・副会長あいさつ
委員会・組織図
大会歴史
グループ分け
予選リーグ
決勝トーナメント
順位決定戦
現在準備中
ZOZOマリンスタジアム
ナスパ・スタジアム
第一カッター球場(秋津野球場)
ゼットエーボールパーク
チケット
日本代表応援チケット
現在準備中

大会概要

試合組み合わせ

チーム紹介

会場紹介

チケット販売

グッズ販売

スポンサー募集

ボランティア募集